【白・辛口】ジェルソ ビアンコ Gelso Bianco 750ml/ イタリア

【白・辛口】ジェルソ ビアンコ Gelso Bianco 750ml/ イタリア

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,200円)

在庫数 在庫あり
数量:

【ワインの稲葉様HPより】

プーリアの土着品種フィアーノ ミヌートロ
豊かで複雑な香りが広がります
 
フィアーノ ミヌートロは、プーリアに古くからある土着品種で、カンパーニャのフィアーノとは別のものです。フィロキセラ禍以降、忘れ去られていましたが、近年再び注目を浴びるようになっています。プーリアの中でも北部でしか栽培されていません。
ジェルソ ビアンコは、この品種の特徴である豊かなアロマと複雑なフレイバーを最大限引き出すように造っています。
本来糖分を上げるのが難しい品種なので、葉量を調整(除葉)し葡萄の房に日光を当てます。それによって水分が飛び、糖分が上がります。
葡萄園面積は6haです。収穫は9月初旬〜中旬に行います。葡萄の温度が上がらないように、収穫は早朝に行い、酸化や発酵を防ぎます。熟成はステンレスタンクで6ヶ月行ないます。
濃い麦わら色。春の花々、果肉の白い果物、香り高いハーブの集約された、エレガントなアロマ。
口に含むと、しっかりしたボリュームが感じられます。しっかりとした骨格、生き生きとした酸、アロマティックなフレイバーの3つの要素がバランスよく構成された、フレッシュなワインです。
 
ヴィンテージ情報:「ルカ マローニ ベストワイン年鑑2020」で93点

商品仕様

生産者 ポデーレ29
生産地 イタリア・プーリア
種別 白ワイン
容量 750ml
度数 12
味わい 辛口
ぶどう品種 フィアーノ ミヌートロ
備考 熟成:ステンレスタンクで6ヶ月熟成

他の写真

  • 絶滅寸前のプーリア北部の地葡萄ネーロ デ トロイアで鮮烈デビュー


    「プーリア北部で高品質なワイン造り」 2007年に設立の、まだ新しいワイナリーです。プーリア北部、フォッジャ県チェリニョーラのボルゴ トレッサンティで、パオロ マッラーノと息子のジュゼッペによって営まれています。2011年から、大学卒業後からワイン造りに携わっていた、パオロの弟のミケーレが参加、畑仕事のために常駐しています。「プーリアは大量生産で質の低いものが多い。自分達は、デリケートで難しい葡萄品種を使い、他の人のやっていないワインを造りたい。」と語ります。収穫の1ヶ月前に畑で選別を行います。
    「農場29番」 Podere 29の名前の由来は、第1次世界大戦後、退役軍人に土地の貸与が行われた際、ここが29区画目のPodere(農場)だったためです。ラベルの木は桑で、Gelsoも桑の木という意味です。祖父が別の場所に土地を持っていて、そこにあった桑の木が枯れそうでした。それを、今カンティーナのある場所に移したら元気になったので、再出発という意味も込め、カンティーナのシンボルとしました。
【白・辛口】ジェルソ ビアンコ Gelso Bianco 750ml/ イタリア

販売価格: 2,000円(税別)

(税込価格: 2,200円)

在庫数 在庫あり
数量:

Facebookコメント