【麦焼酎】 野海棠 25度 720ml

【麦焼酎】 野海棠 25度 720ml

販売価格: 1,352円(税別)

(税込価格: 1,487円)

在庫数 在庫あり
数量:

日本唯一の製法 「手造り」「木槽仕込」「木槽蒸留」

 

厚さ7センチの杉板を組み合わせた、木桶とよばれる木製の容器で、麦焼酎のもととなるモロミをゆっくりと発酵させた麦焼酎です。

木桶は、断熱性、保温性に優れているため、発酵中のモロミが外気温の変化に左右されにくく、穏やかに発酵し、良質のモロミができあがります。

さらに、麦本来の豊かな風味を引き出すため、常圧蒸留で仕上げました。

木桶仕込みならではの、丸みのある、まろやかな口当たりと、おだやかな麦本来のコクと甘さをお楽しみください。

野海棠は、世界でただ1ヶ所、霧島で咲く花。 リンゴの花とサクラの花をあわせたような、清楚で可憐な美しい花です。

<2020.2 鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞 受賞>
<2019.2 鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞 受賞>
<2018.2 鹿児島県本格焼酎鑑評会 総裁賞代表 受賞>
<2017.2 鹿児島県本格焼酎鑑評会 優等賞 受賞>

 

【限定流通商品】麦焼酎「野海棠」は、製造工程上の制約から、製造量に限りがあります。
ご購入いただけない場合もございますので、何卒ご容赦ください。

 

商品仕様

生産者 祁答院蒸留
生産地 鹿児島県
種別 麦焼酎
原材料 麦、麦麹(国産米)
蒸留方法 常圧蒸留
容量 720ml
アルコール度数 25度

他の写真

  • <手造り麹室> (室=ムロとよびます)
    焼酎の土台となる大切な米麹を、大切に育む場所です。蒸した米に麹菌をふりかけ、固まった米を蔵人の手でほぐしながら、米にまんべんなく麹菌が生育するようにします。

    室内の壁は、全面杉板張りで、 1 年を通して、温度 30 度前後、湿度約 70 %の環境を作ります。この高温多湿こそ、麹菌が活発に繁殖する環境です。

    もちろん外からの雑菌を持ち込まないよう細心の注意が必要で、加えて麹の温度や室温に対しても蔵人の感覚で、きびしく管理する必要があります。

    大変難しい技術ですが、五感を研ぎ澄まし、赤ちゃんを育てるように見守りながら、米麹に手間と愛情をかけて、じっくりと育てていきます。

    使う室蓋(モロブタ)は、220枚。温度を確認し、手を入れながら、丸二日間かけて手造り麹が完成します。

    手造り米麹を造る時は、蔵人総出で作業します。
    このようにして造られた焼酎だけに、「手造り」の表記が許されます。

  • <木桶仕込み>
    木桶は大きく、どっしりと腰を据えています。
    もろみ発酵用の木桶は直径164cm×高さ223cmあります!

    焼酎製造において、主原料を発酵させる“もろみ”を入れる容器には、一般的にホーロータンクや甕(かめ)が使われますが、私たちは、大型の「木桶」を使い、“木桶仕込み”の焼酎を造ります。
    木桶は、保温や断熱性が高いため、もろみの最終発酵過程で、外気温の影響を受けにくく、穏やかに発酵が進むため、発酵ムラがなく、酒質への好影響が期待できます。
  • <木樽(きたる)蒸留>
    焼酎づくりの最終段階である蒸溜を、木樽(きたる)で行います。
    一般的に、ステンレス製の蒸溜機が多いのです。当蔵では、ステンレス製蒸溜機と、貴重な木樽蒸溜機の2つがあります。


    自然の木でできた木樽の蒸溜機を使うため、 低圧でゆっくり蒸溜します。木樽の隙間からガスが少しずつ抜けていくため、 やわらかで、まろやか、ほのかに木の香を感じる原酒を取り出せます。
【麦焼酎】 野海棠 25度 720ml

販売価格: 1,352円(税別)

(税込価格: 1,487円)

在庫数 在庫あり
数量:

Facebookコメント