繁桝 純米大吟醸50 1800ml

繁桝 純米大吟醸50 1800ml

販売価格: 3,593円(税別)

(税込価格: 3,952円)

在庫数 在庫あり
数量:
【高橋商店様HPより】
ほんのり果実に似た香りとふくよかな味わいがバランスよくまとまっています。
酒造好適米の山田錦を自家の精米場で50%まで磨き、
丁寧に醸した逸品です。
冷酒はもちろん、ぬる燗でもお楽しみいただけます。

◎分類 純米大吟醸

◎出荷時期 通年販売

◎原材料 米(国産)・米麹(国産米)

◎米の品種 山田錦100%

◎精米歩合 50%

◎アルコール分 15度以上16度未満

◎日本酒度 +1〜+3

◎飲み方 常温・冷酒

◎味 やや辛口

商品仕様

生産者 高橋商店
生産地 福岡県八女市
原料米 山田錦100%
種別 純米大吟醸
原材料 米(国産)・米麹(国産米)
精米歩合 50%
容量 1800ml
度数 +1〜+3
味わい やや辛口

他の写真

  • 「繁桝」では福岡県産(山田錦・雄町・吟の里・夢一献)を使用しています。

    酒造りに適した米は「酒造好適米」と呼ばれ、食用米に比べて粒が大きく、米の中心部にある心白という部分が大きく、タンパク質や灰分含有量 が少ない事が挙げられます。
    心白部は、麹菌の菌糸が中に伸びやすく、強い酵素力のある麹が出来、酒母、醪での糖化も良いのです。
  • 「繁桝」ではカリウム、リン酸、マグネシウムを適度に含んだ矢部川の伏流水を使用しています。

    酒造用水として有効な成分のカリウム、リン酸、マグネシウムなどは、麹菌と酵母の増殖を助ける重要な成分で、 これが不足すると製麹における麹菌、酒母における酵母の増殖が遅れ、正常な製造管理をする事が出来なくなります。
    全体の約80%が水分である日本酒の醸造において、水質が大変重要である事は言うまでもありません。
    酒造用水は製造しようとする総米重量の総量の20〜30倍必要といわれており、使用する目的によって醸造用水と瓶詰め用水の二つに大きく分けることが出来ます。
繁桝 純米大吟醸50 1800ml

販売価格: 3,593円(税別)

(税込価格: 3,952円)

在庫数 在庫あり
数量:

Facebookコメント